薬膳コーディネーターの資格取得のメリット

近年の健康志向ブームに乗って薬膳コーディネーターと呼ばれる資格が注目を集めています。薬膳のプロとして美容と健康のためのメニュー開発を行い飲食店に提案したり日々の献立を立案するなどの仕事です。
ちなみに薬膳とは1年のなかの様々な季節や気候のなかで常にバランスの取れた体の状態となるよう食物の組み合わせや食物の持つ薬理作用を利用して自然界のなかで生きていくという中医学の理論が詰まったものです。薬膳コーディネーターはこの中医学の理論や考え方を取り入れた薬膳料理を提供していくことで人々の健康面をサポートしているのです。

薬膳コーディネーターの資格を取得するためには専門の講座を受講しなければなりませんが規定の講座が修了し資格試験に合格することができれば晴れて薬膳コーディネーターとなります。資格試験の合格率もほぼ100%ですが万が一不合格となってしまった場合でも再々試験まで受験可能ですのであせる必要はありません。



そのため最近では企業や病院などで働いてらっしゃる栄養士以外にも在宅で学習を重ねて資格取得を目指す主婦の方も増えてきています。

最近気になった薬膳コーディネーター主婦の情報が欲しい方必見です

薬膳の知識を持っていることで美容に効果のあるメニューを開発することもできるため主婦にも人気があるというわけです。

goo ニュースを理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

またまだまだ薬膳についての知識は十分に浸透していないため薬膳コーディネーターとして料理教室に呼ばれることで活躍のフィールドは拡がり収入面でもプラスになるというわけです。